【おもしろいラジオ番組】YZERR、ヘッズたちの注文キャンセルにブチ切れる【BAD HOP】

今回の主題は
サーバーダウンと品薄商法についてだ。

④サーバーダウンと品薄商法に言わなきゃいけないこと

まずは2019年を振り返り
ソロの話で盛り上がるメンバー。

ちなみにYZERRの次は
Tiji Jojoがソロとして初のEPをリリースした。

先日のチケット販売でのサーバーダウンに加え
今回のWREPでもシステムダウンが発生して聞けないヘッズが続出した。

先日に引き続き起こったため
意図的にやってるのでは?と疑いをかけられる懸念が。

そんななか、そんなことは一切ないとして
YZERRがミーティング現場に誰か来いとキレる。

BreatHなどの販売についても
品薄商法の疑いがかけられているみたいだが
本人たち曰く事実無根であるらしい。

また、リストックしたときについては
それはそれで売れないらしい。

再度、YZERRがキレる。

裏方の人たちにも迷惑がかかるため
安易にキャンセルはしないでほしいとのこと。

そして話は振り出しに戻って
2019年のことを振り返っていくと
川崎フロンターレの始球式にさかのぼる。

自身のスナップバックに
チームエンブレムをカスタムしていた彼らにとって
今回のコラボレーションはドリームのひとつだったようだ。

この夢のコラボはメンバーだけに留まらず
なんとYellow Patoのお父さんまで登場する?

YouTubeはこちら

ぜひ続きは動画でお楽しみください!

CLOSE

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。