【リバトーク】Barkのあぶり明太子事件がおもしろい【WREP】

先日の投稿でもお伝えしたが
当サイトの更新をするに限らず
YouTubeによる動画の発信にも努めていく。

初めての取り組みということもあって
未熟な部分も散見されると思うが大目に見てほしい。

ひとつだけわがままなお願いだが
評価に加えてコメントなどもいただけると
スピード感を持って悪いところは改善でき
良いところは伸ばしていけるので大変嬉しい。

①久しぶりのリバトーク

大変お待たせしたが
今回のリバトークは2時間放送ということで
かなり充実したボリュームになってるので
何パターンかに分けて発信していく次第だ。

今回は8ヶ月ぶりのリバトークになり
メンバー全員が参加したかたちとなった。

8ヶ月が経っていても
BAD HOPらしい駆け出しだった。

今回オーガナイザーとして
企画を実行したTiji Jojoをはじめ
各メンバーの挨拶から始まった。

②あぶり明太子

久しぶりのリバトークということもあって
冒頭の挨拶が終わり次第さっそく
BAD HOPワールドが炸裂する。

人を傷つけたのかドアを傷つけたのか
Barkのボロボロになった拳をYZERRが指摘する。

お酒には気をつけるようにと
Barkが口うるさく注意喚起するも
YZERRに赤面の過去を掘り起こされてしまう。

話の舞台は
一軒目の飯屋のトイレだが
便座という言葉に反応したBenjazzy。

名前を端折られすぎて
便所くんと呼ばれていた赤面の過去を
Benjazzyも自分で掘り起こしてしまう結果となった。

ぱっとトイレに入ったYZERRの目に
とんでもない光景が飛び込んできた?

CLOSE

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。